MH-Z19C

秋月でCO2センサーを購入しました。
https://akizukidenshi.com/catalog/g/gM-16142/

これを、ATOM Matrix に接続して使ってみたいと思います。
CO2濃度に応じてLEDの色を変更するようにして使う予定ですが、とりあえずは測定できるところまで。
動作環境は MicoPython(UIFlow) です。

こちら
https://kohacraft.com/archives/1068007971.html
を参考に、測定できるようになったものが下記

import machine

uart1 = machine(1,tx=23,rx=33)
urat1.init(9600)

uart1.write(bytes([0xFF,0x01,0x86,0x00,0x00,0x00,0x00,0x00,0x79]))
ret=uart1.readline()

ret[2]*256+ret[3]

1000位の値が表示されたので、ちゃんと動いているようです。

データをどこかに登録するようにもしたいし、測定値でLEDの表示も変わるようにしたいので、まだまだこれからですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA